伊藤若冲の世界へ。

      2019/04/05

伊藤若冲

 

お客様からお借りしました。

伊藤若冲の本。

実は、

まだちゃんと知らなかったんですよね。

伊藤若冲が凄い芸術家なのは知ってたんですが、

絵もちゃんと見たことないし、

どんな人物だったのかも知らない。

なのでちょっと伊藤若冲の世界を知ってみたいと思います。

 

でもちょっと見ただけでも、

やはり絵の凄さが伝わってきますね。

 

僕の中で絵が上手いのって、

絵が静止画になってないところだと思ってます。

その1枚の絵の中で一つの世界が完成しているような。

だから絵の中で動いてるんです。

ぴたっと止まっているように見えない。

不思議な感覚。

見ていてそんな気分にさせてくれる絵が上手いな~と思うし、感動させられる。

心が動く感覚って好きですね。

 

だからず~っと見ていても飽きないんですよね。

 

映画も音楽も

心が動く作品は好きですね~。

こうゆう作品だよって誘導させられる作品には僕は心は動かない。

観る側、聴く側に答えを出させるようなそんな作品に心動きますね。

どんな捉え方でも正解だよって。

考えさせられるというか、余韻が残る感じというか。

いろんな感じ方ができて面白いですよね。

 

そんなわけで伊藤若冲の世界は楽しみすぎです(^_^)

どんな感じ方ができるかな~。

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

☆お役に立つ情報を更新しています☆

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINE@からご質問承っています
友だち追加

竹沢4月休み

1(月)

8(月)

15(月)

16(火)

22(月)

29(月)

 - 竹沢