トリートメントのお勉強してきました~美容師の勉強会の裏側~ 岩手 盛岡 美容師

      2019/02/28

トリートメントのお勉強してきました~☆

 

大通りにあるアポロスタジオにて。

 

なんでも新しいトリートメント技術ができたみたいで、

それで気になってね。

 

酸熱トリートメントというらしいです。

今年はそれが各メーカーから出るらしいです。

 

 

モデルで実習

 

前半は理論を、

後半はモデルさんを使って実際に髪質を見て触っての実習です。

 

モデルさんの髪質をチェック。

縮毛矯正とカラーを繰り返したハイダメージ毛ですね。

この毛先のチリチリ感がどう良くなるのか。

 

酸熱トリートメントは、

髪の主成分であるタンパク質ケラチンを髪の中に浸透させて、

熱を加えて定着させる。

髪の中に髪の原料を入れ込むんですね。

 

それではケラチン投入!

やはりハイダメージ毛は髪の中がスカスカで空洞になっているので、

どんどん入っていきますね。

塗布完了したら30分加温で浸透させる。

 

次にしっかり乾かして水分を飛ばします。

ブローでキューティクルも整えてね。

 

乾いた状態で触ってみます。

さっきまでチリチリだった毛先がしっかりした感触になってます。

髪のスカスカの空洞がケラチンで埋まりましたね。

 

 

ヘアアイロンで髪の中に残っている水分を飛ばします。

 

アイロンで蒸発した水分が見えますね↓

水分を飛ばして化学反応を起こします。

これでケラチンが髪の中に定着するんですね。

水分が残らないことがポイント。

 

 

トリートメントには水分が邪魔になる?!

 

酸熱トリートメントのように、

工程の中で水分が邪魔になる場合もあれば、

 

水分を足しながら施術するトリートメントもあるので、

どっちが良い悪いではないんですね。

 

考え方の違いなんですね。

 

 

仕上がり☆

 

仕上がりです。

栄養がたっぷり入りました~。

髪質回復した!って感じです(^_^)

手触りもハリコシがあって健康な毛になってます。

あとは持ちがどのくらいなのか気になるところです。

 

 

講習会は、

このようにひとりのモデルを使って薬剤はどうなのか、仕上がりはどうなのかを見ます。

もっと何人も違う髪質でできればいいのですが集中力が持ちません(笑)

 

またその後、スタッフの髪を使って検証を繰り返す。

そうやって良いものはメニュー化していくって流れになってます。

 

でも今回の酸熱トリートメントは水分を飛ばすという発想が面白かったですね。

検討してみます。

 

 

常に進化し続ける

 

日本のトリートメント技術は常に進化してるので、

髪がどんどんキレイになってくのが嬉しいですね。

竹沢も常に進化できるようにいろいろ勉強して吸収していきます!

 

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

☆お役に立つ情報を更新しています☆

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINE@からご質問承っています
友だち追加

竹沢3月休み

4(月)

11(月)

12(火)

18(月)

25(月)

投稿者プロフィール

タケザワ カズマ
タケザワ カズマ
美容師歴17年。
盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。


お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。

 - 仕事のこだわり, 社内勉強会, 竹沢