【知ってた?!】 ドライヤーの強風と弱風を使い分けるコツ ☆ 美容師のドライヤーテクニック

      2019/09/14

短い髪を乾かすとき

 

ショートヘアやボブスタイルは、

乾くのが早くていいのですが、

 

何も考えずに乾かしてしまうと、

クセや広がりが出てヘアスタイルのかたちがくずれてしまうこともあります。

 

そこでおすすめなのがドライヤーの風の使い方です。

 

ドライヤーの風の使い方をおさえておくと、シルエットをきれいに作りながら乾かせます。

 

ドライヤーには強風と弱風の切り替えが付いてるので、

風の強さをコントロールしてあげるといいです。

 

 

強風、弱風を使い分ける

 

前髪、

お顔まわりはすぐに乾きやすいので弱風で丁寧に。

 

えりあしや髪の長い部分は、

乾きにくいので強風で乾かす。

 

 

ドライヤーの風力をうまくコントロールするとショートスタイルがきれいに作れます。

 

強風と弱風を使い分けてみて下さい(^_^)

美容師のドライヤーテクニックでした。

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

☆お役に立つ情報を更新しています☆

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINE@からご質問承っています
友だち追加

竹沢9月休み

2(月)

9(月)

16(月)

17(火)

23(月)

30(月)

投稿者プロフィール

タケザワ カズマ
タケザワ カズマ
美容師歴17年。
盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。


お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。

 - スタイリングメンズ, スタイリングレディース, スタイリング方法, 仕事のこだわり, 竹沢, 美容アイテム,