ショート特化美容師タケザワカズマ/自分に似合う素敵なショートヘアにしたい方

手荒れ防止にはとにかく『保湿』!!

2019/12/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴20年。 盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。 お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。

油分奪うお湯は大敵

 

冬は空気が乾燥し、お肌の水分が奪われます。

 

乾燥すると皮膚のバリア機能が弱くなります。

 

対策としては、

 

保湿する、水仕事は手袋、お湯に出来るだけ触れないです。

 

保湿材は、

好みや体質に合ったものを使うことです。

 

洗い物などの水仕事はゴム手袋をする。

眠る時も、オイルやクリームでよく保湿して、綿手袋をするのがベスト。

 

冬場は洗い物や掃除でお湯を使うことが増えます。

お湯で洗顔したり、お風呂の温度を上げたりする人も多いのではないでしょうか。

 

乾燥が気になる人は要注意です。

 

お湯は温かくて気持ちがいい反面、

皮膚のバリアとなっている油分を奪ってしまいます。

 

飲食店で出される温かいおしぼりも注意ですね。

 

お風呂は熱くないように40度に設定して、長湯は控えましょう。

 

手荒れがひどい時は、

入浴前に保湿して、湯船の中には手を入れない。

お風呂から上がったらすぐに保湿する。

 

これを徹底するだけで手荒れはだいぶ改善されます。

 

冬の手荒れは美容師あるあるです。

大事な手をいたわりたいですね。

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

☆お役に立つ情報を更新しています☆

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINEからご質問承っています

竹沢12月休み

2(月)

9(月)

16(月)

17(火)

23(月)

30(月)

31(火)

投稿者プロフィール

タケザワ カズマ
タケザワ カズマ
美容師歴20年。
盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。


お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴20年。 盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。 お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。