【最新の!】ミルボン究極トリートメントを試してみたら凄すぎた!!

      2019/10/11

ミルボンの究極トリートメントを試してみた!

 

ミルボンさんから出ました新しいトリートメント。

究極のトリートメントらしいです。

どんなものなのか知りたいですよね~。

 

クール全店集合して試してみることにしました。

スタイリストさつきさんがモデルです。

髪の悩みは、乾燥毛でパサつき、広がる、まとまらない。

 

仕上がりが楽しみですね~。

 

 

11回の施術工程

 

今回いちばん驚いたのは、

なんとトリートメントの施術行程が11回もあるんです。

 

トリートメントってお家でやるときは、ふつう1回ですよね。

それをより髪の奥まで補修できるようにしたのがサロントリートメントで、

施術行程が3~4回くらい。

今回のトリートメントは、なんと11回です!

 

11回って、どんだけ奥深くまでいけちゃうわけ?!

 

これはミルボンの最新研究によって、

11回という工程まで細かく分けることができた。

電子顕微鏡レベルで確認できるくらいまでの修復力らしいです。

まさに最新のケミカルトリートメント。

 

 

施術スタート

 

それでは気になる11回の行程スタートしていきます。

 

1、まずは髪が浸透しやすいように整えます

(シャンプーでも取れない髪の残留物を除去)

 

2、さらに浸透しやすいようにキューティクルを広げます

 

3、さらにさらに浸透しやすいように整えます

 

浸透しやすい状態に整えたら、

栄養成分を入れていきます。

 

4、ケラチン導入(髪の強度アップ)

 

5、へマチン導入(ケラチンとくっついて持続させる)

 

6、髪の柔軟さを高める

 

7、保湿性のアミノ酸導入(髪の水分量を高める)

よく揉み込む。

触った感じは、まだ分からないです。

目に見えない髪の奥で着々と修復されているんでしょう。

 

8、グリセリン誘導体で髪の水分量を持続

 

9、キューティクル補修

開いたキューティクルを引き締める。

 

10、キューティクルの被膜を作る

よく揉み込む。

 

11、さらに強力な被膜を作る

11行程無事終了!!

 

ふぅ~、たくさんの成分が浸透されました~。

 

触った感じは、

違う!!

この感触は何だ?!

しっとりしてるけど、ただ重くしっとりしてるわけではない。

髪の中につめこまれてる感じだ。

濡れてるのに、このハリコシ感。

髪の弾力を感じます。

健康毛に戻ったみたい。

 

乾かしてみます。

しっとりしてるけど、つるつるさらさら~。

乾くにつれて髪の柔らかさが出てきました。

いいですね~。

 

結果が良いと分かると、

美容師はテンションMAXです(笑)

すごいよ、このトリートメント。

 

見て下さい。このまとまりのある質感。

ブローもしてない。

特別なドライヤーで乾かしたわけでもない。

ただ乾かしただけです。

ツヤが美しい~。

 

 

究極トリートメントの最大のウリ

 

今回のトリートメントの最大のウリは『持ち』。

2週間シャンプーしてもこの質感がキープできるそうです。

 

まずは2週間様子を見てみたいと思います。

他にも、別のモデルの髪質でも検証してみます。

 

テクニック応用編では、

オージュアも組み込むことができるようです。

まだまだ未知の質感が待っているのか。

ワクワクですね。

究極トリートメントじっくりと検討していきます。

それでは~。

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

☆お役に立つ情報を更新しています☆

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINE@からご質問承っています
友だち追加

竹沢10月休み

7(月)

14(月)

15(火)

21(月)

28(月)

 - COOL, スタッフ, ヘアケア, 仕事のこだわり, 社内勉強会, 竹沢, 美容,