ショート特化美容師タケザワカズマ/自分に似合う素敵なショートヘアにしたい方

【意外?!】 夏のダメージは紫外線ダメージだけではない。

2021/07/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴20年。 盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。 お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。

夏の髪ダメージ

 

夏の髪ダメージで多いのは何だと思いますか??

 

紫外線かな〜。

 

そうですね。

紫外線によるダメージもあるのですが、

 

実は、自然乾燥によるダメージも多いんです。

 

自然乾燥は、

お風呂上がりに、髪を乾かさないでそのまま放置して自然に髪が乾いてしまうことですね。

 

 

キューティクルを整えてあげよう☆

 

夏は暑いからな〜。

ほっとけば乾いてるからいいんじゃないの。

 

自然乾燥は髪のツヤを失いますし、バサバサ、パサつきの原因にもなります。

 

髪が濡れてるときはキューティクルが開いた状態です。

キューティクルが開いてると、髪が傷みやすくなります。

 

ドライヤーの温風はキューティクルをきれいに整えてくれます。

きれいな髪を作るためにはドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

 

お風呂上りのドライヤーは汗だくになりますので、

すこし体温が落ち着いてから乾かすといいですね♪

 


 

「次の更新は明日の夜7時です♪」

お役に立つ情報を更新しています

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

LINEからご質問承っています

竹沢7月休み

2()

5()

12()

13()

19()

26()

30()

投稿者プロフィール

タケザワ カズマ
タケザワ カズマ
美容師歴20年。
盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。


お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。
この記事を書いている人 - WRITER -
美容師歴20年。 盛岡市 美容室クール ディレクター&店長。 お客様に役立つ情報(おすすめスタイルやスタイリング&ヘアケア方法)を書いています。